スポンサーサイト

  • 2017.01.14 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    三菱RDT232WX 修理3パターン

    • 2014.07.03 Thursday
    • 20:46
    RDT232WXは三菱の23インチIPS方式の液晶モニターです。

    修理と改造の概要をここで、詳細はyoutubeでご覧いただく形です。

    自分でも使っていたのですがジーと音を出し始めたと思ったら点かなくなって修理したのをきっかけに、同じモデルの故障情報が多いと判って調べたのが事の始まりでした。

    まずはCCFL端子部分での断線が多いです。たった3年そこそこで???と思います。

    ところが、そもそも画面とバックライトがONしない現象にも遭遇したので、その原因を探るついでに故障品を集めてみたら結局3パターンの修理紹介になりました。

    詳細はyoutubeでご覧下さい(改造も含みます)。
    尚、回路図やオシロ波形が含まれているのでHD視聴がおすすめです。


    ご注意事項
    当ブログ記載の内容を流用し、所有者の方がDIYによって改善修理を行うのはご自由にされて結構ですが、その修理改造品を第三者へ所有権移転を行う場合は、それによって生じる責任は全て修理改造を実行した人が負って下さい。ブログ記載内容の発想発案を行ったカネイチでは一切の責任は負いません。

    CCFLコネクタのコンタクトピンの抜き方を追加しました。
    http://kaneichirepair.studio-abr.jp/?eid=12

    スポンサーサイト

    • 2017.01.14 Saturday
    • 20:46
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
       教えて欲しいのですが、私はRDT233WXを修理中なのですが、症状は電源コードつなぎ電源ONで黒画面のままで小さいOSD系画面も出ないでLEDついて5秒くらい経つと電源LEDが長めの点滅を繰り返して黒い画面でLEDは消灯します。スリープになるとすれば早すぎて検証が出来ない状態です。DSUBで繋ぐとPC側ではデバイス認識はしますが、液晶側は無反応です。
       電源基盤と制御基盤と繋がる線に、+16VAと表示しているラインが2つあり、GNDと比較しても5V程・ほぼ0Vしかありません。+5VCCなら直流5Vと認識しているのですがVAってテスターで測れるものなのでしょうか?ぐぐっても皮相電圧?とかしか情報が無いです。16VならLED用なのかなと思いましたが、LEDへは電源基盤からフラットケーブルで別線なのでCCFLと同じように独立してると思います。
       コンデンサも1個怪しい50V10μが合ったので今は適当に25V100μSANYO低ESRを刺してみてますが、一瞬くらいの期待はしてるのですがだめでした。電源側の+16VAか制御基盤のFETかなと・・・
       電源基盤側の廃熱板下のFETらしき物(SQと表記)3本線適当に電圧計ると139Vですがコレが原因のような気がします。あんな小さいデバイス1cm四方くらいで139Vって無いと思うんですよ。
       FETで直流の変圧しているのだと思うのですが、整流子で100VのACが139VのDCへ変換されています。中央のトランスは何やってるんだ?と疑問が残る基盤なんすよ。漠然とした意見で構いませんので何かありましたらご指摘ください。
      • miri_junk
      • 2015/02/21 10:27 AM
       すみませんね。勝手に要求してるみたですね私。
       実は+16VAは近くがGNDAなんで+16Vの表記だと思います。
       LED点いてる間は16Vですが消えると20V近くになります。
       やはり制御基板のせいでしょうね。
       色々調べても5Vで安定している様子です。
       うーんって感じですが、労力も頭も足りないので23インチnのLEDでジャンク探してみます。
       制御基板だけRDT231 223 232は互換性がないみたいですね。
       電源基盤と電圧やピンアサインが違うのがこちらのサイトのおかげでわかりましたので RDT233 のTN筐体でも探そうと思っています。
       
       
      • miri_junk
      • 2015/02/21 10:09 PM
      書き込み、今気付いたので遅いかもしれませんね。
      手元に233は無いので書かれた内容から想像です。
      16VAのAはオーディオ系の電源という意味ではないでしょうか。
      テスターで導通見て制御基板側のAudioアンプ電源ラインに繋がっているラインかもしれません。232ではVaud(オーディオアンプに行っている)とかVpan(液晶パネルの信号系電源ラインに行っている)表示ありますので。

      他の情報については機能ブロックごとの区別が付いていない様子なので、個別の電圧レベルや部品の形では全く判りません。私の手元に同じ基板が無い以上はあまり役に立たないお返事になります。

      まず制御系がONしようとしているのなら一瞬でもパネル側の電源もONすると思います。
      パネル電源はLVDSフラットケーブルの30pin付近の数本がまとまった電源ラインかと思います(推定。正しくはパネル型番でSPECを探せば電圧もpinも判ります。)LVDSフラットケーブルは制御基板側からパネル基板をつないでいるので制御基板側にON/OFFするスイッチFETがあるので。
      その出力辺りで計れるはずで、そこにパネルが要求する電圧が現れるなら制御系のON動作があると推定できるのではないかと。

      ON動作と同じようなタイミングでLEDを点灯させる信号がLED駆動系にも現れると思います。0から電圧が出るのか、既に有る電圧が変化するのかはLED駆動回路に何が使われているかを調べないと判りません。

      ON信号が全く無いならその原因を探します。例えば入力信号がメインの制御LSIのどのpinに入っているのか入らないのか?等を回路を追って確かめます。PC側の認識は動作不良とは関連しないと思っていいです。

      ONしてもすぐOFFになるなら異常を検知して停止させている可能性があるので、その原因を探します。

      電圧変化を見やすくするならオシロがあると便利と思うかもしれませんし、テスターも1台では不足かもしれません。
      直す手間がかかりすぎなら諦めるのも一つの判断です。

      これ以上は私も物を見ないと判りませんし、物を見るなら有償対応になるので悪しからずご了承下さい。
      では。
      • カネイチ
      • 2015/02/22 10:48 PM
      こんにちは。はじめまして。何時も大変有難く拝見させて頂いております。さて、教えてください。RDT232WX-Sというモニタで裏面のカバーを外すと、左側に二対 四本のケーブル(青赤とシルバー)がありますが、これらは入れ替えても大丈夫でしょうか?素人な質問申し訳ございません。宜しくお願いします。
      • 塚口
      • 2016/08/17 12:31 PM
      はじめまして。
      上又は下のCCFLコネクタ2個の事ですね。
      基板側コネクタへ挿すのは入れ替わっても問題ありませんよ。
      • カネイチ
      • 2016/08/17 7:00 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM